次の休暇

マルタは、航空便の接続が優れているのと同様に、地中海の出入り口であることから、船旅での出発に最適です。

数十年前までの歴史を通して、マルタでの大部分のアクティビティは、グランド港(ヨーロッパで最大の自然港)に集中しました。この港で、マルタは年間に、相当な数のクルーズ船を、母港としてと同様に停泊、転換港としても、歓迎します。、現在、ヴァレッタの港は、西地中海地方のトップ10の船旅港の一つです。

主な船旅ターミナルは、ヨーロッパの主要都市に接続するマルタ国際空港からわずか20分の距離です。

Vittoriosa Marina新しいヴァレッタ・ウォーターフロントのクルーズターミナルは、クルーズ船とその乗客がすべてのニーズを調達できるワンストップ・ショップ(なんでもそろっている店)です。

チェックインや手荷物施設、運搬、免税の買い物、現地の旅行者情報サービス、飲食施設、小売施設、タクシーサービスと公共バスサービスなどが全てヴァレッタ・ウォーターフロントで利用できます。