町と村

カフェ、ナイトライフ、クラブやレストランのある、モダンな都市生活があります。そして、ユニークなバロック調の町や都市、静かな村や騒々しい漁港もあります。

St. Paul's Bay

時間を贅沢に過ごすか、ゆったり過ごす場所があります。マルタでは、一日を最もシンプルに過ごし、次の日はコスモポリタンとして人生を楽しむこともできます。滞在が短くても、伝統的な村から都市リゾートまで島の生活を体験することは可能です。

マルタの首都であり世界遺産でもあるヴァレッタ、中世の要塞都市のイムディーナやゴゾのチタデルは島の歴史的ハイライトです。マルタのスリーマ、ブギヴァ、アウラやセント・ジュリアン、ゴゾのマルサルフォルンやシレンディなどがリゾートの中心です。それらの町は、夏に限らず活気があります。

ヴァレッタは、ヨーロッパの豊饒な芸術と建築の象徴です。この騎士の都市は、実質的に無傷のままです。通りには、邸宅や小さい旧世界の店が軒を並べています。グランド港にかけて、サングレア、コスピークワとヴィットリオーザのスリーシティズがあります。ヴァレッタより古く、島の海の運命を魅力的に暗示しています。

南の漁村のマルサシュロックや、その近隣のリゾートの町であるマルサスカーラも訪問する価値があります。

とりたてて努力しなくても、ちょっと探索したいと願えば、自身の特徴と宝を備えた内陸の町や村を見つけられます。教会には騎士団のアーティストによる傑作があり、各々の村の広場は一遍の歴史であり、カフェバーは田舎暮らしの中心です。

Mosta