COVID-19 新型コロナウイルス

マルタへの旅行

Green(安全な国), Amber(注意が必要な国) & Red Lists(危険国)

マルタ国際空港202071日に再開し、マルタ発着の航空機の受け入れはその日から再開されました。以下に概説するように、旅行者がGreen「安全な国」アンバー「注意が必要な国」、またはレッドリスト「危険国」のいずれの国から入国するかに応じて、特定の制限が適用される場合があります。


Green List 「安全な国」  

安全な国の「Green List」からマルタに入国する旅行者の空港内でのウィルス感染(COVID-19)PCR検査(綿棒を鼻に挿して検体採取)は不要 空港でのサーモグラフィーによる体温測定のみが行われ、到着した人は過去30日間の旅行に関する自己申告書の提出が求められます。 具体的には、安全な国以外の国に旅行したことがないかを確認するのが目的です。

現在、以下の国が「Green List (安全な国)」に含まれています。

  • Andorra
  • Australia
  • Canada
  • China
  • Croatia
  • Cyprus
  • Denmark
  • Estonia
  • Finland
  • Greece
  • Iceland
  • Indonesia
  • Sicily and Sardegna
  • Japan
  • Jordan
  • Latvia
  • Lebanon
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Monaco
  • Morocco
  • New Zealand
  • Norway
  • Romania
  • Rwanda
  • San Marino
  • Slovakia
  • Slovenia
  • South Korea
  • Sweden
  • Thailand
  • Turkey
  • United Arab Emirates
  • Uruguay
  • Vatican City

 

Amber List 「注意が必要な国」

Amber List 「注意が必要な国」から入国する乗客は、マルタ行きのフライトに搭乗する前に、新型コロナ感染症(COVID-19)PCR検査の陰性結果証明書を提出する必要があります。 新型コロナ感染症(COVID-19)PCR検査は、出発の72時間前以内に受診するよう求められてます。 安全強化のために、マルタ国際空港に到着した乗客に対してランダムなウィルス感染症(COVID-19)PCR検査(綿棒を鼻に挿して検体採取)を無作為に実施する場合があります。

現在、以下の国が「Amber List (注意が必要な国)」に含まれています。

  • Austria
  • Belgium (all airports)
  • Bulgaria
  • Czech Republic
  • France (all airports)
  • Germany (all airports)
  • Hungary
  • Ireland (all airports)
  • Italy (all airports except Sicily and Sardegna)
  • Luxembourg
  • Netherlands (all airports)
  • Poland (all airports)
  • Portugal (all airports)
  • Spain (all airports)
  • Switzerland (all airports)
  • Tunisia
  • United Kingdom (all airports)

 

Red List「危険な国」

Green List (安全な国)またはAmber List(注意が必要な国)に含まれていないすべての国は、「Red List (危険な国)」対象となります。 これらの国から入国する乗客は、マルタに到着する前に、安全な国のいずれかで14日間以上滞在してる必要があり、マルタ行きのフライトの72時間前以内に行われた新型コロナ感染症(COVID-19)PCR検査を受けることをお勧めします。

注:リストは随時更新される場合があります。


TRAVELLING SAFELY

マルタ国際空港は、202071日から再開後、乗客と従業員の安全な環境を維持するためにさまざまな対策を講じています。 詳細はhttps://www.maltairport.com/covid19/


2020年11月11日更新-特定の国からの旅行者は検査必須

2020年11月13日金曜日深夜から、以下に示す改訂された国のリストに記載されている国のいずれからマルタに入国する旅行者は、到着の72時間前以内に実施された新型コロナ感染症(COVID-19)PCR検査を提示する必要があります。 もし検査を怠った旅行者は、マルタで検査をし、検疫の対象となる場合があります。

 

改定された国のリスト:

  • Austria
  • Belgium
  • Bulgaria
  • Czech Republic
  • France
  • Germany
  • Hungary
  • Ireland
  • Italy (Milan and Rome all airports, and Bologna, Naples, Perugia, Pescara, Pisa, Trieste, Turin, Venice)
  • Luxembourg
  • Netherlands
  • Poland
  • Portugal (Porto)
  • Spain 
  • Switzerland
  • Tunisia
  • United Kingdom (Belfast, Birmingham, Cardiff, Edinburgh, Leeds, Liverpool, Manchester, Newcastle, Nottingham)

2020年10月26日更新


2020年10月23日更新 - ルーマニアンがグリーンリスト(安全な国)に追加されました


2020年10月21日更新-特定の国からの旅行者は検査必須

2020年10月23日金曜日深夜から、以下に示す改訂された国のリストに記載されている国のいずれからマルタに入国する旅行者は、到着の72時間前以内に実施された新型コロナ感染症(COVID-19)PCR検査を提示する必要があります。 もし検査を怠った旅行者は、マルタで検査をし、検疫の対象となる場合があります。

 

改定された国のリスト:

  • Austria
  • Belgium (all airports)
  • Bulgaria
  • Czech Republic
  • France (all Paris airports, Marseille)
  • Hungary
  • Ireland
  • Netherlands (all airports)
  • Poland (Gdansk, Krakow)
  • Portugal (Porto)
  • Spain (Madrid, Barcelona and Girona airport)
  • Switzerland (all airports)
  • Tunisia
  • United Kingdom (Belfast, Cardiff, Leeds, Liverpool, Manchester, Newcastle)

20201016日更新 新しい措置

Covid-19の蔓延に対抗するために、マルタ政府は以下を含む一連の追加措置を導入しました。

  • 屋外やオフィスでは、マスクの着用が義務付けられています。 3歳未満の子供、呼吸器疾患に苦しむ子供、およびフィジカルトレーニングを継続している子供は免除されます。
  • バーとクラブは午後11時に閉店します。 レストランはこれらの制限の影響を受けません。
  • 罰金の増額と関連当局(MTAを含む)による執行の強化。
  • 迅速検査が導入されます。
  • 集会と社会的距離に関するこれまでのすべての措置は引き続き有効です。

続きを読む

続きを読む