通貨と銀行

2008年1月1日、マルタは通貨にユーロを採用しました。2008年1月1日をもって、ユーロがマルタとゴゾの唯一の合法な通貨になりました。

マルタにおけるユーロへの切り替えの詳細については www.euro.gov.mt をご覧ください。

銀行は通常、月曜から金曜は午後の早い時間まで、土曜は正午頃までの営業となります。一部の銀行/支店は、より長く営業している場合もあります。また、夏季と冬季では営業時間が異なります。マルタ国際空港の両替所は24時間営業しています。国際的な銀行カードが利用可能で、外貨は簡単に両替できます。
銀行、ATMや両替所は島中にあります。

主要なホテル、大きなお店やレストランでも国際的な通貨での支払いが可能です。

ユーロ以外の通貨で支払いを受け取れる場所では、為替手数料が適用される場合もあります。

EUへの出入国に関する現金の管理に関するEUの法律に従い、マルタへの入出国の際に、€10,000相当またはそれ以上に相当する現金あるいは他の貨幣価値を所持している人は、税関から入手可能な適切な申告用紙に記入しなければなりません。